基礎練習ばかりでは楽しくない。

EYSではあなたの経験を活かして、会員様ひとり一人にあったオリジナルのレッスンを提供します

オンリーワンのレッスン Make Your Lesson

あなただけのレッスン提供“Enjoy Your Sound”の実現例のご紹介

それは何気ない相談から始まりました・・・

「一年後に自分の結婚式を予定しているのだが、
嫁にサプライズで1曲披露したいんですけど、そんなことって可能ですか?」
ある日、このようなご相談がありました。

よくよく話を聞いてみると、演奏したい曲は、二人の想い出の曲である「エトピリカ」。
奥様が葉加瀬太郎が好きで、よく聞いているとのこと。
自分としては楽器をやったことは一切なく、
結婚式で奥様への想いを伝えるためにこっそりと練習して、
当日のサプライズで驚かせてあげたいとのこと。
「もちろん、大丈夫です。安心してお任せください。」と即答しました。

突然始まったヴァイオリンライフ

その日から彼のヴァイオリンライフが始まったのでした。
レッスン初日。初めてヴァイオリンを手に取る彼。
「意外と小さいんですね。」と、はにかみながら語る彼の頭には
一年後の結婚式でかっこよくエトピリカを演奏している姿が
目に浮かんだのだと思います。レッスン後、
「いやー、エトピリカ大変そうですね。それよりもまず、首と肩が凝りました。」
と楽しそうに語る彼の顔には、充実感が溢れているように見えました。

会社の同僚も応援

家ではヴァイオリンをやっていることを
一切悟られないように常に仕事帰りにレッスンをやり、
楽器は会社に置いていたそうです。
会社の同僚からも応援されて少しずつ上達する彼に、
にわかに注目が集まっていたそうです。

数回のレッスンが過ぎた頃、
「会社の同僚から“せっかく習ってるんだから何かやってよ”、と言われました。
笑点のテーマ、習っててよかったです。」彼はうれしそうに語ってくれました。
会社の同僚も大喜びで、すごく盛り上がりました。
人前で演奏するのはとても恥ずかしかったけど、
盛り上がってくれたのでもっともっと練習して早く上手になりたいと思ったそうです。

演奏する喜びは上達へのモチベーションになる

EYSでは、楽器を始めたらいずれやってくる人前で披露する機会のために、
簡単に盛り上がることができる短いフレーズを練習することもあります。
楽しみながら練習をしていくうちに自然と弾き方や指使いを覚えていきます。
その後、仕事と結婚式の準備などで大忙しの中、
合間を縫ってレッスンを続けた結果、
彼は目標としていた「エトピリカ」だけでなく、
「情熱大陸」もマスターしたのでした。

“Enjoy Your Sound”の輪は広がっていく

一年後、結婚式を終え、とても満足そうな顔をして来店した彼の横には奥様の姿がありました。
「嫁もやりたいって。」と、うれしそうに語る彼の顔を見ると結婚式は
大成功に終わったと顔に書いてありました。
今では、夫婦二人でエトピリカと情熱大陸をデュエットすることを目標にして
楽しそうに毎回レッスンに来ています。

好きな楽器で、好きな曲を、自分のペースで楽しむ。
“Enjoy Your Sound”が実現した一例のご紹介でした。
EYSではこのようなお客様にとって価値のあるサービスを提供したいと
考えてくれる方をお待ちしています。