メンバーの声MEMBER

ミュージックスタイリスト 中野幸一

Interview 音楽家として、講師として自分を高め続けられる環境がある

ミュージックスタイリスト (ギター弾き語り アコースティックギター エレキギター ジャズギター クラシックギター ウクレレ) 中野幸一

  • 半年で8,000枚のCDを売るストリートミュージシャンから、音楽講師になるまで

    ー中野先生の音楽家としての経歴を教えてください。

     僕は音楽学校には通っておらず、高校生からストリートライブをやっていました。EYSでいま講師をやっている友達と2人でやっていて、一時期は半年で8,000枚ほど売っていることもありましたね。今もたまにストリートライブやったりしています。一時期は事務所にも所属するほど、精力的に音楽活動をしている時期もありました。

     高校卒業後もギタリストとして活動していましたが、やはり音楽業界は収入の面でも波が激しく、精神的にも疲れを感じている時期でもありました。そこで音楽教室で教えるという道を選び、講師としてのキャリアもスタートしています。EYSに入る前に別の音楽教室も2社ほど経験しておりまして、紆余曲折ありながら現在に至ります。

  • 講師をしながら、今注力したい音楽の制作活動にもしっかり専念できる

    ー実際、EYSで働いてみてどんな特徴があると思いましたか。

     EYSでは講師も自分のスケジュールが組みやすいという特徴があります。自分でコマ数を決められたり、生徒さんとの調整によって、音楽活動にも専念しやすいようなスケジュールを組むことも可能です。僕の場合は、今SNSでギターの動画発信するために制作の時間を多く取りたいと考えているので、夕方の17時〜のみ授業をやっています。そうすることで、収入を作る時間を確保しつつ、残りの時間を自分のやりたいことを見つめ直しながら、やりたい音楽活動に集中することができます。

     ただ、EYSの講師としての働き方は決して1人ではなく、講師同士のよこのつながりも作りやすいと思っています。本来、音楽活動をやっていると1人で向き合うことが多いですが、例えば同じコマに入っている講師と教え方についても情報交換することも可能です。他にも講師交流会など、講師や生徒を同士でコンサートをする機会もあります。別楽器の方とも話せる機会も作りやすいので、個人としての働き方も確保しながら、いつでも隣の講師ともつながれるいい距離感を保っているともいえますね。

    ー報酬制度についてはどう考えていますか。

     今ありがたいことに、講師の中でも最高ランクの評価をいただいているんですが、そこにはあまり固執しないようにしていますね。評価のことを気にしすぎてしまうと、本来、生徒さんに提供すべきレッスンが何なのか見えなくなってしまうと思っています。結局は提供するコンテンツが充実していなければ、適正な評価を得られないと思っているので、報酬制度にはとらわれないようにしています。

  • プロの音楽家、講師として常に自分を高める時間を持ち続ける

    ーどんなレッスンを提供するように心がけていますか。

     EYSでは既存のカリキュラムを使ったレッスンではなく、「オーダーメイドカリキュラム」という生徒一人ひとりに合わせたレッスンを講師が考えて提供します。

     レベルやオーダーによっては、基礎やカッティングなどを教えることはありますが、僕は弾く楽しみや音楽の楽しみを教えたいと思っています。自分もプレイヤーなので痛いほどわかるのですが、初心者の方にとってギターって弾けないとやっぱり面白くないんですよね。コードから習うということを否定するわけではありませんが、僕の場合は例えば、ペンタトニックというドレミだけで色んなアドリブが取れることなど、ギターのベース音とリズムで音楽が成り立つ面白さを教えたりします。こういったレッスンは初心者の方にも好評をいただいています。

     僕は生徒さんが常に楽しんでもらえるように、日々レッスンの内容をアップグレードするように心がけています。なので、講師をスタートした時のレッスンと今ではいい意味で内容が大きく変わっています。生徒さんが求めることは常に変わり続けるので、僕は音楽家として、講師として、常に自分を高める時間を持ち続けなくてはいけないと考えています。例えば、YouTuberをやっている友人のギタリストと情報交換をするなど、あらゆる視点から提供するコンテンツを磨くことを大切にしています。そう考えると、EYSは音楽家として、講師として自分を磨き続けられる環境だと思いますね。

    ー今、講師として働きたい人にメッセージをお願いします。

     EYSには、音楽活動と両立できる仕組み、評価制度に基づいた報酬体系、講師同士のつながりなど、素晴らしい環境、チャンスの機会が用意されていると思っています。特に一番気に入っている点は、努力がしっかり報われることですね。音楽業界は、あらゆるものに対して報酬対価が曖昧であると思うのですが、EYSは努力をしっかり評価してくれるので非常に良いと思っています。講師をしながら、音楽家としての活動を続けられるだけでなく、自分のやりたいことを見つめ直せる環境でもあるので、興味のある方にはぜひおすすめしたいですね。

メンバーの声MEMBER

EYSには、様々なバックグラウンドを持った多様なメンバーがいます。
何故、EYSで働くのか、働いてみた実感はどうだったのか。
彼らの生の声を聞きました。

代表メッセージ TOP MESSAGE

Enjoy Your Sound

株式会社EYS-STYLE 代表取締役社長 吉岡 秀和
株式会社EYS-STYLE代表取締役社長
吉岡 秀和HIDEKAZU YOSHIOKA
メッセージを見る

採用担当からのメッセージ FROM RECRUITER

Be A Professional

株式会社EYS-STYLE 講師採用担当 橋田 良彦
株式会社EYS-STYLE講師採用担当
鮎澤 和彦KAZUHIKO AYUZAWA
メッセージを見る
採用情報TOPへ